2022.09.15

小林秀幹 いろとりどりの金属たち 9/22(木)~10/4(火)

ステージにて

20年以上に渡り八ヶ岳倶楽部での展示を毎年お願いしている小林秀幹さん。今年度は二週間に渡る個展の開催です。
様々な金属(銅、鉄、ステンレス、チタン、金、銀、錫…)に更に、木材、漆も併せて作り上げられる作品たち。
風、植物、森の動物たち……自然の息吹を感じるモチーフを中心に、気品のある作品が並びます。

写真(上)の大判壁掛けレリーフは鉄に蜜蝋、雲母を組み合わせて作られています。
黒と青がしっくりと噛み合い、角度を変えるとまた違った色を見せてくれる、水面のような美しい作品です。

一人の作家の鍛金作品だけでありながら、様々な色を楽しめる華やかな会場は、まるで小さな美術館のよう。
凛とした作品の佇まいに臆さず、どうぞ踏み込んでご覧ください。

人が傍を通る微かな風でも優しく揺らぐ、風見羽の付いたオブジェ。
ほんの少しの力を加えるだけで複雑な動きを見せる、絶妙なバランスの鉄モビール作品。
静かで繊細な回転を眺めていると、気持ちがとても落ち着きます。

日常に落とし込み、触れて、使うことを念頭に作られた作品も沢山あります。
花器やキッチンツール、アクセサリーなどは是非手に取ってご覧ください。
手仕事ならではの叩き跡、機械では出来ない丸み、歪み。触感にも愛嬌があります。

ネームプレートやポスト、ミルクパンなど、サイズやデザインをご相談のうえ、オーダーメイドも可能です。
スラっと背が高く、涼やかで優しい作品の雰囲気そのままの小林さん。期間中在廊予定ですので、お気軽にお声かけ下さい。
 

小林秀幹 いろとりどりの金属たち
開催期間:2022年9月22日(木)~10月4日(火)
10:00~17:30 最終日16:30まで
お問い合わせはステージまで TEL:0551-38-3395