2024.05.09

チーム機織り展 5/16-5/21

ステージにて

薄らと霧の立ち込める静かな森の中、華やかな展示会が始まりました。

裂織ちゃんちゃんこの棚機津女さん、ラグマットのフィンランディアさん、創作帽子の荒木賀野さん。
三者三様の織物作品展示会です。
 

裂織を始め、布コラージュやドローイングで個性的で楽しい衣類を制作される棚機さん。

夏に向けてラインナップの充実したTシャツや綿ワンピースはアフリカ、マリ共和国の布。
鮮やかではっきりとした色合わせが魅力的です。

新旧様々な布を用いた裂織の楽しさで彩られた、夏向けの軽やかな生地で作られたちゃんちゃんこ。
アフリカの布を重ねて刺し子を施した華やかなちゃんちゃんこも!
色味も明るく、普段着の上にさっと羽織れば、それだけでお出かけの気分も上がります。

フィンランディアさんとのコラボで、フィンランド伝統のポッパナ織りを使ったちゃんちゃんこ作品は、ちゃんちゃんこの他にも人気のバッグなどが並びます。
   

荒木さんの軽やかで上品な帽子。
浅く被るか、深く被るか、斜めに被るか…被り方ひとつでぐっと印象を変えられます。

とっても軽いので、柳生のママさんは一日中被り、トレードマークになっていました。
 

フィンランディアさんのラグマット。春夏向けの素材製のラグマットが多く展示されています。
麻素材のラグマットは足触りも軽やか。
定番カラーだけではなく、新しい色合わせやデザインも!
リネンや綿のラグも、糸の太さや縒りの強さの違いひとつで、手触りが変わります。
どこに置くか、肌が触れるのはどこか、考えながら選ぶのも楽しいです。

リバーシブル、自宅洗い可能が嬉しいラグマットはカーシートサイズから大判まで、色も形も様々!

ヴィンテージの緞通織は、今では本場フィンランドでも手に入り辛い逸品です。
壁面作品としても美しい、歴史ある貴重な作品に直に触れられますので、ご来店の際は是非ご覧に来てください。
 
 

どの作品も、一枚一枚こだわりが違いますので、是非手に取って、触れて、羽織って、被ってみてください。
きっとお気に入りの一枚が見つかる筈!
 


開催期間:2024年5月16日(木)~5月21日(火)
10:00~17:30 最終日16:30まで
お問い合わせはステージまで TEL:0551-38-3395